​長崎創生プロジェクト事業認定式
認定③.jpg

(左)宮川代表 (左)田上市長

​20201年9月16日(木)長崎市より弊社サービスの就活マッチングサービス「ミツカル 」が長崎市の長崎創生プロジェクト事業に認定を頂きました。今回はなんと、弊社が支援を行う学生団体スマイリースも若者発信基地「Build Space」の運営が認定を頂きました。W認定を頂けて非常に嬉しい限りです。

 

長崎創生プロジェクト事業とは?

長崎市の人口減少の克服と地方創生を目的とした「長崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の推進にあたっては、産業界、教育機関、行政機関、金融機関、労働団体、メディア等の各団体や市民など、「まちづくりの様々な担い手」のみなさんが当事者意識を持って、オール長崎市で取組みを進める必要があります。
このため、人口減少の克服、長崎創生に取り組むための機運の醸成及び自主的・主体的な取組みの促進を図るため、長崎市まち・ひと・しごと創生総合戦略に適合した「まちづくりの様々な担い手」のみなさんの取組みを認定する制度を創設しました。

*長崎市ホームページより

認定①.jpg
認定⑤.jpg

​長崎の若者人口流出の課題は現状も深刻化しており、宮川はミツカルが少しでも長崎で若者が働きたいと思うきっかけになるサービスにしたいと市長に訴えた。5月に起業をしたばかりですがまさか長崎市に認定を頂けるとは思っていなかったと驚きも見せた。

S__23035925_edited.png

​長崎新聞社様より取材を頂きました